hide’s coffee Ⅲ「ever free」リリース決定!!

hide 7th Memorial coffee「HURRY GO ROUND」、hide13th Memorial coffee「Pink Spider」を手掛けた昴珈琲店のコーヒー鑑定士 細野修平氏が20年目の今春、hideの楽曲をみたびトリビュート。
開放感に溢れるhide屈指のポップチューン「ever free」を「ブレンドの魔術師」の異名を持つ細野氏がコーヒーのフレーバーにのせ、みなさまにお届けします。

さらに今年も昴珈琲店では「Week of hide 2018」(4月27日~5月6日)を開催いたします。
14回目の開催となる今春は、もちろんhide’s coffee Ⅲ「ever free」も登場。hide一色の店内で「ever free」をお楽しみいただけます。


◆ 昴珈琲店webサイトはこちら⇒http://subarucoffee.co.jp



--------------------------------------------------------------

株式会社昴珈琲店
代表取締役 細野 修平 プロフィール


1967年生まれ。
1959年、両親が創業した昴珈琲店を生活の背景に、幼少よりコーヒーに親しむ。
1991年、単身ブラジル、ジャマイカ、ハワイに渡航。
コーヒー農園でコーヒー生産作業に従事する傍ら、コーヒーの検分を開始。同渡航中、ニューヨーク貿易センタービルの国際商品取引所でコーヒーの相場関連を学習。
1992年大学卒業後、昴珈琲店法人成、同時に代表取締役に就任。

2002年、ブラジルコーヒー鑑定士の資格認定を受ける。
同年12月、ブラジルエスピリットサント州で開催されたコーヒーコンテストに審査員として参加。
以後、コロンビアマイルドコーヒースペシャリスト、グアテマラANACAFE認定、SCAJコーヒーマイスター、SCAAカッピングジャッジ、Qグレーダー認定資格を取得。
2018年には過去12年の試験の中で26名のみが合格という難関、JCQA(全日本コーヒー商工組合連合会主催)のコーヒー鑑定士資格を取得。
これらの認定、資格、経験は、昴珈琲店を支持してくださるお客様の安心、安全、美味しさを厳守するためのものである。

スタイルとして、コーヒー生産国への渡航、検分を最重要視しており、訪問したコーヒー生産国は20ヶ国にのぼる。定点観測として、特に重要な生産国には複数回の渡航を実行し、現場の情報を収集し、お客様にご紹介するコーヒーに役立てている。

コーヒーの中に生活を見出す傍ら、呉市のタウン誌「くれえばん」、モーターマガジン社・オートバイ「RIDE」、コーヒー業界誌「珈琲と文化」からページを預かり、定期連載している。
特に「珈琲と文化」誌面に於いては、「ブレンドの魔術師」が長期にわたり連載中で、コーヒー業界内にもファンを多く獲得するに至っている。