48 アフリカンドレス

~アフリカの可能性を探る~
コーヒーの始祖エチオピア、キリマンジャロの名を馳せるタンザニア、世界を虜にする香りを持つケニア。アフリカは古来、優秀なコーヒーの生産地として知られています。しかし、小国でありながら、コーヒーの未来を築いていくであろう生産地。

このたびは、華やかな香りと、爽快で上品な酸味、甘味をもつ逸品を、マラウイ共和国からお届けします。主張しすぎないボディを持ちながら、キレイに抜けていく余韻は、風になびく「アフリカンドレス」そのものです。

※ルワンダ、マラウイ、ザンビア、コンゴ、その他エリア特殊精製コーヒーなどから、風味の優れたものをお届けいたします。

PAGE TOP